カテゴリ:甲虫( 1 )

裏山

地元にも裏山と呼べるものがあった。
甲山というところで、よく公園内、山頂付近、トイレなどの灯りを見て周ったものだ。

そんな身近なフィールドがあればいいなぁと思い地図を見ていると、
我が長野の家の裏にも裏山と呼べるところがあった。
自転車で30分くらいだろうか。

とりあえず行ってみた。春にはウスバシロチョウが乱舞。
休耕田やため池には水草も生えており、クロゲンゴロウ、スゲハムシ、ホソネクイハムシなども見られた。
地元の裏山とは全然環境も違うのでとても新鮮だ。

c0208898_22616.jpg


新鮮な伐採木も道沿いに置いてあり、タマムシの類やカミキリなども多く集まっていた。

c0208898_224231.jpg


地元でもクリストフで有名な山があったけれども、特に惹かれることもなかったので
採りになど行ったことなかったのだが…。
実際目の当たりにしてみたがとても上品でカッコイイ種。

c0208898_2244863.jpg


中々にすばしっこく、人の気配を感じるとすばやく木の間に逃げ込んでしまう。
この土場には結構な数がいたが、ほとんど逃げられて取れなかったのだ。

しかしながらこの裏山
後に車を手に入れてしまってからというもの、標高の高いところばっかり行くようになってしまったので
結局2014年の間は数回しか行けなかったのである。

なお、この日も午後から移動し、標高1300mくらいのところで屋台を張っていたのでした。
[PR]
by orejinmushi | 2014-12-29 22:13 | 甲虫