2015年 02月 22日 ( 1 )

初フィールド。

室温が日中で15度を示した。
今年初の2桁台である。嬉しい。

こんなにあったかいのだったらということで午後から裏山に行った。糖蜜再開である。
だがしかし、裏山は雪に閉ざされていた。
フチグロトゲの生息地も雪に覆われていた。ちょっと期待していたのだが…、やはりまだまだ早いようだ。
雪道をザクザク歩きながら糖蜜のポイントまで歩く。

17時40分見回り開始。
湿地やため池が多くある地帯なのでウスミミモンがたくさん飛んできてくれるかと想像していたが、Eupsiliaはヨスジノコメ1のみに終わった。9割5分はConistra。春キリガはまだまだ早いようだ。
採るものもなかったので、ホシオビの白点、黒点、ゴマダラ型の飛来数を分けて記録して気分を紛らす。

2周目ではイチゴが7つ飛んできてくれた。
イチゴはあんまり採ったことがなかったのでテンションが上がった。でかいし腹のシマシマが非常にカッコいい。

仕事が憂鬱過ぎてつらい。


[PR]
by orejinmushi | 2015-02-22 20:48 |