5日目~虫が採れない…~

2012年4月2日

ここにきて思っていることがあった。

虫が思うように採れない…。

僕は夜に白幕さえ眺めてれば満足する人間なのだが…

琉大の虫屋さんたちにアドバイスを聞いたので、とりあえずそのあたりに行ってみることにする。

c0208898_236757.jpg

途中で林道が行き止まりになってたが、中々良い感じの林道だった。
爬虫類屋のOがいないときに、リュウキュウアオヘビを捕まえた。






c0208898_2353913.jpg

初めて池に出会う。
ミナミトンボを採った。
小さめのミズスマシの中にオキナワオオミズスマシも混じっていた。
水用の装備は持ってきてないので、無視。

c0208898_2362340.jpg

あと、シリケンイモリが大量に浮いていた。

Oが不用意にオオミイデラゴミムシを素手で触ったため、やけどをする。

その後吹き上げ採集で某岳へ登る。
甲虫屋さんと出会い、少しお話をする。
やはり今年、寒くてまったく虫が採れないらしい。
山頂で狙ってみるも、何も採れなかった。
ただ素晴らしい景色を見ただけで降りた。

c0208898_23954100.jpg

飯。


天気はいいが、中々気温が上がらない。
c0208898_2402881.jpg

モチベーションが上がらなくなってきたので、青春した。

昨日のチュウジョウコメツキモドキが採れたとこでまた頑張る。


夜・・・

雨は降るわ、風が超強いわ、寒いわ…
絶対にナイターなんてしようと思わない天気だが、
滞在期間も残り少ないので、なんとか風除けができて、雨宿りできるところでやろう
ってことでやった。
c0208898_2491544.jpg

風が強すぎて、もはや虫がここまでたどり着けない…。
絶望的な天気。




しかし!



鮮やかな黄色がチラつくのが白幕のまわりを飛んでいる(飛ばされている?)のが見えた。

下翅が黄色く見えたので、もしや…と思う。

風が強いので、そいつは白幕と闇の狭間を何回も行き来していた。

そのたびにネットを持って待ち構える。
ただでさえ不規則な蛾の飛び方に風の威力が加わっているため、
おそろしくトリッキーな飛び方をしてくれるのだ…
網で撮るのは不可能に近いと悟る。



そして、はっきりと黄色い下翅の中に黒い紋が見えた。



「ま、間違いねぇ…アケビコノハの隣に載ってるやつだわ。」




その後、白幕に激突して落ちたのを採ったが、
c0208898_2571521.jpg

「撮る」よりも「採る」方を優先した。
キマエコノハは初採集。


風に負けずにきちんと白幕に飛んできてくれた数少ないガ
c0208898_2591538.jpg

ギンボシスズメ



このクソ強い風の中、ナイターをした結果、
この2匹だけ採れた。他は何も来なかった。
しかしながら、どちらも近所では見られないので、やってよかったっす。


続く
[PR]
by orejinmushi | 2013-04-09 03:05 | 遠征
<< 社会人 3日目と4日目  >>